ラクトフェリン
ラクトフェリン
内臓脂肪を減らすサポートをしてくれる、ラクトフェリンを主成分として配合しており、10年にわたるライオンの研究により開発された健康食品となっています。主成分かつ機能性関与成分であるラクトフェリンですが、これが内臓脂肪を減らすのを助け、高めのBMI数値に働きかけることを発見したのはライオンでした。ラクトフェリンは内臓脂肪に直接作用することが出来ます。ラクトフェリンは胃酸に弱いという特徴がありますが、ライオンは独自コーティング技術により胃酸に負けず、しっかりと届かせることに成功しました。ラクトフェリンサプリメント市場8年連続売上シェアNo,1を獲得、ライオンのラクトフェリンシリーズ体験者数180万人突破、ラクトフェリンシリーズ累計販売数1000万本を突破しており、実績においても文句のない商品となっています。
通常価格 6,060円 初回価格 2,980円
定期価格 5,450円 内容量 93粒
1日当たり金額 約181円 特徴 内臓脂肪を低減、高めのBMIを改善
特典 送料無料
  • ラクトフェリンのダブルの働きとは?
    ラクトフェリンは、腸まで届くことによって内臓脂肪に直接作用することが出来ます。そして腸管まわりの脂肪細胞をコントロールして、脂肪の分解を促すことと、脂肪の合成を抑えることによって、内臓脂肪を減らすサポートをすることが出来ます。ラクトフェリンがcAMPというものの濃度を高めることによって脂肪を分解する酵素であるリパーゼの働きを活性化します。そして脂肪の分解を促すことが出来るのです。脂肪の合成を抑えることによって、脂肪が体に蓄積するのを防ぐことが出来ます。これらの働きによって、内臓脂肪の低減や、高いBMI値を低くします。
  • ライオンの10年にわたるラクトフェリン研究!
    ライオンは、多機能たんぱく質であるラクトフェリンが秘めた可能性に着目し、2003年に応用研究を始めました。もともとラクトフェリンは口の健康に応用するために研究されていましたが、その過程で内臓脂肪とのつながりも発見されました。これをきっかけにして、ラクトフェリンの新たなメカニズムを解明するために大学や専門機関と共に成分の解析や臨床試験を重ね、ラクトフェリンの内臓脂肪低減の働きを発見しました。これを発見してからも、多くの研究員がメカニズム解明のために日々研究に取り組んでいるんです。
  • ラクトフェリン飲用試験の結果!
    ライオンはラクトフェリンに内臓脂肪を減らすのを助け、高めのBMIの改善に役立つことを発見しまいたが、それにはきちんとした試験による根拠があります。腹部肥満傾向のある健康な男女平均年齢44.8歳、26名を対象にして飲用試験を行いました。無作為に分けた2つのグループにラクトフェリンが入っている錠剤と、入っていないものを8週間飲んでもらい、腹部内臓脂肪断面積とBMIを測定しました。その結果、ラクトフェリンが入っている方は、いない方と比較して内臓脂肪面積が12.8c㎡低減、BMIが0.9kg/㎡低減しました。このようにきちんと数字で結果が出ていると信用も増しますよね!
  • ★★★
    ダイエット目的で購入。夫婦で飲んでいますが、2週間くらいなので変化は見られません。ただ便通はとてもよくなったのでお腹のはりが緩和され、家事や体を動かす行為もラクになりました。
  • ★★★★
    今までしょっちゅうお腹を下していましたが、ラクトフェリンを飲み始めてから平常に戻りました。それだけでも体調改善に繋がってとても嬉しく思っています。
  • ★★★★
    2ヶ月続けてお腹周りがすっきりしました。飲み始めて1ヶ月目に体重が減り始めたのでなんとなく感づいてはいましたが、思い込みかも知れないと思い、飲み続けたところサイズダウンに成功しました!
  • ★★
    お腹の調子が悪かったので口コミ評判の良いラクトフェリンを買って試してみました。だけど私には合わなかったみたいでダメでした。腸内環境に合う菌は個人差があるようです。
  • ★★
    一番何も感じないものはラクトフェリンでした。他のものは、痩せたり、便秘が治ったり、何かしらの変化があったのですが、ラクトフェリンだけは、何も感じないのです。

コメントを残す